女の子

美容のプロ

美容のプロエステティシャン

美容エステサロンでエステティックサービスを提供しているのがプロがエステティシャンです。エステティシャンは特別な資格はいらない仕事ですが、技術職であるため、専門的なスキルが必要です。美容学校や養成所などでスキルを身につけてからエステティシャンになる人もいますし、まったくの未経験から就職して働きながらスキルを磨いている人もいます。 エステティシャンは一見華やかで美しい職業ですが、とても体力がいる仕事だと言われています。1日中立ちっぱなしでお客様にマッサージをするので、足も腕も疲れます。しかし、自分が担当したお客様がどんどん綺麗になったり、痩せていくのを見るのは嬉しいものです。直接お客様から感謝される仕事なのでやりがいがあります。

サロンでのサービス内容

エステサロンには総合店と専門店があり、総合店だとフェイシャル、ボティ、脱毛、ブライダル、リラクゼーションなどのメニューがあります。大きなサロンだと分業制になっており、一人一人役割が決められています。しかし、小規模なエステサロンだと一人でカウンセリング、施術、会計、お見送りなどをする必要があります。そして総合店だと施術メニューが多いので覚えるのが大変です。 痩身専門や脱毛専門のサロンは、その分野の施術を極める必要があります。専門店は総合店よりも専門的な高度なスキルを求められるといってもいいです。サロンの質を落とさないために、定期的に研修を行ってエステティシャンのスキルチェックをしているサロンもあります。