女の子

今後も増える

マッサージの種類がさらに増えると考えられています

 エステサロンへ行くと、業務用の美容マシンを用いるエステを受けることができますが、エステティシャンの手によるハンドマッサージが一番気持ちいいと言う人が大勢います。最近の美容マシンは性能が良くなっていますので、施術効果の点だけを考えればマシンエステを受けるようにした方が得策です。でも、人の手によるマッサージには何ものにも代え難い独特の心地よさがあります。痩身や美肌など、目に見える効果ではなく、リラクゼーション効果を重視したいという人からは、エステティシャンのハンドマッサージが高く評価されています。多くのエステサロンが採用しているのは、インドの伝承医学であるアーユルヴェーダの流れを汲むハンドマッサージの施術です。しかし、世界中にいろいろなマッサージ方法が存在していますので、これからマッサージの種類がさらに増えるだろうと予想されています。

マッサージを受ける際の注意点について

 エステサロンでマッサージを受ける際には、自分の体調を見極めてから施術を受けるようにする必要があります。皮膚に炎症が起きている場合や、発熱症状があるような場合には、マッサージを受けるのを避けるようにした方がよいでしょう。マッサージを受けると、リンパの流れや血流が改善されます。健康な時であれば、その結果として良い効果がもたらされることになりますが、体調を崩している場合には、逆効果になってしまう可能性があります。エステを受けて具合が悪くなってしまうようなことがあっては意味がありませんので、体調を崩している時には施術を受けない方がよいです。また、マッサージの際にアロマオイルが使用されるケースが多いですが、アロマオイルの中には、特定の疾患の症状を悪化させてしまう種類のものがありますので、注意する必要があります。